「SwiftでTwitterアプリを作るハンズオン in Bizreach」に参加したので、まとめ。


2014年10月11日、「SwiftでTwitterアプリを作るハンズオン in Bizreach(渋谷)」に参加しましたので、そのまとめ。

内容など

ハンズオン形式でTwitterアプリを作るという内容。10:30から18:00までほぼ丸一日、講師とアシスタントの方が手取り足取り教えてくれ、非常に充実したイベントでした。同コースの参加者は、みなさま無事アプリの作成ができた様子。

初心者の私からすると、がっつり勉強させていただけて、へとへとだったけど大満足。なかなか丸一日のハンズオンってないですもんね。次もぜひ参加したいですし、Swift勉強してる方には超オススメです。

復習が大変ですが、がんばります。

実装した機能

おおきく以下の5つの機能をつくりました。

1. タイムラインの表示
2. タイムライン画面で下にスワイプすると更新
3. ライムライン上のツイートをタップすると別ページに飛ぶ
4. 新規投稿
5. アカウントが無い人がアプリを起動した場合にメッセージを表示

今回は、とりあえず、実装した機能のスクリーンショットと、Bizreachさんのオフィスの写真など紹介します。

実際のコードなどは、復習を兼ねてこれから少しづつブログに書いていけるといいなあ。。。(もちろん公開の許可はいただいています)

スクリーンショット

1. タイムラインの表示

※私のTwitterアカウントのタイムラインです。
スクリーンショット 2014-10-11 23.26.40

2. タイムライン画面で下にスワイプすると更新

スクリーンショット 2014-10-11 23.34.37

3. ライムライン上のツイートをタップすると別ページに飛ぶ

スクリーンショット 2014-10-11 23.26.40 2

↓たとえばこんな感じ

スクリーンショット 2014-10-11 23.27.40

4. 新規投稿

スクリーンショット 2014-10-11 23.27.10

5. アカウントが無い人がアプリを起動した場合にメッセージを表示

スクリーンショット 2014-10-11 23.29.03

ちょろっと写真を

なんかスゲーオフィスだった。

緑!芝生!小屋!
IMG_6068

なんか、海!
IMG_6065

勉強会の部屋は普通に快適
IMG_6064

懇親会は銀ダコと飲み物
IMG_6070


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です