過去を後悔し、今に悩み、未来に絶望している君へ。


後輩が人生に悩んでいるようなので、自分の経験から彼に伝えられることは何かと思って、ブログを書いてみた。アドバイスって、正直余計な御世話なことが多いけど、世の中何が役に立つかもわからないし、とりあえず書いてみるだけ書いてみよう。

—–

過去を後悔し、今に悩み、未来に絶望している君へ。
君に伝えたいことがあるから、このブログを書いてみた。

たくさん伝えたいことはあるけど、ベラベラと多くを話してもしょうがないので、5つだけ。

1つ、行動すること。

変わりたければ、行動するしかない。現状を打破したければ、アクションを起こすんだ。頭で考えることはなんの役にも立たない、だって君は答えのない問題を考えているんだから。そんな時は、体を動かすんだ、アウトプットをするんだ。何か1つ、小さなことでいい。今すぐ始めてみよう。考えても答えはでない。でも、行動すれば成果が残る。

やりたいことがわかっているなら、それをやったらいい。やりたいことがわからないなら、なんでもいいから体を動かそう。

例えば、部屋を綺麗にしてみよう。悶々と答えのないことを考えてベッドでゴロゴロしてるより、よっぽど有効な時間の使い方だ。部屋を整理整頓することで、頭の中もクリアになるかもしれない。綺麗な部屋の方が、居心地もいいだろう。

ブログを書いてみるのもオススメだ。悶々と悩むんだったら、それをアウトプットしたらいい。自分が何に悩んでるかは、案外わからないもんだ。言語化することで、思考がクリアになって、「自分は今これに悩んでるんだ」ということがはっきりわかるかもしれない。もしかしたら、案外単純な悩みだったってこともある。他にも、悩みを書くことで、誰かが相談にのってくれるかもしれないし、その悩みを解決に導いてくれる、オススメの本や映画を紹介してくれるかもしれない。

勉強もいい。机に座って、手を動かし、問題を解く。こういうちょっとした作業に没頭できれば、他の悩みを考えなくて済む。簿記3級でも受けてみたらいいんじゃない?簿記3級なんてとって意味があるか無いかはわからないけど、何もしないよりはよっぽどマシだよ。決算書も(ちょっとは)読めるようになるし、ビジネスマンなら知っておいて損はない知識でしょう。英語やってもいいかもね、TOEICとかTOEFLとか、手軽な目標になる検定試験もたくさんあるし。個人的なオススメはプログラミングだね。コードを書くだけで、実際に動くソフトウェアが作れる。これには、ド文系の私は感動した。まるで魔法のようだ!

走ってもいいし、筋トレをしたっていいし、なんでもいい。とにかく何かをやってみよう!

2つ、小さな成果の積み重ねること。

大きな成果は、小さな成果の積み重ねだ。毎日、コツコツと、継続することで、道は開ける。どんなこともそうだ。大事なことは、小さな成果を、たくさん積み上げること。

もしかしたら、君は、物事を完璧にこなそうと考えすぎなのかもしれない。大きな目標を掲げると、つい気がめいって、何もできなくなってしまう。もっと、小さなところから始めよう。

例えば、部屋を片付ける時。玄関、キッチン、お風呂、トイレ、リビング、ベッドルーム、、、それら全部を綺麗にしようと考えないほうがいい。一気に全部やるなんて、とても大変だよ。今日は、とりあえず洗いものだけすればいい。明日は、起きたら布団をたたんでみよう。明後日は、本を本棚にしまってみる。それを続けてれば、1ヶ月後には部屋は見違えるほど綺麗になっているよ。

1日5分でもいいんだ。小さなことをコツコツと継続することが大切だ。

3つ、「できる」ということを理解しよう。

小さな成果を積み上げると、わかってくる。それは、自分は「できる」ということ。

悩み苦しみ後悔にさいなまれる時は、「自分はなんと惨めで愚かで情けない人間なんだろう」と、自分を追い込んでしまうだろう。よくあることだよ、人間だもの、弱いもんです。でも、その時に、「自分は何もできない」と思ってはいけない。

君には、できることがたくさんある。事実、小さな成果を積み上げられたではないか。それを、きちんと理解することが大切だ、自分を正当に評価してあげよう。できることはできる、と理解する。そして、できないことを、できるように、頑張る。できないことができるようになったら、楽しいよ。

4つ、君を変えることができるのは、君だけだ。

いろいろな人が、いろいろなことを君に言うだろう。それに惑わされないで、それに責任をなすりつけないで、自分の意見を持って、自分で決断するんだ。行動するのも自分、その結果をうけるのも自分だよ。

悪い人は、君を悪い方向に向かわせようとするだろう。でも、君はそれに立ち向かう力があるはずだ。

良い人は、君を良い方向に向かわせようとするだろう。でも、君自身が良い方向に向かおうと思わないかぎり、その助けは無駄なものになってしまう。

5つ、君は何でもできる。

できない理由を探さないで、どうやればできるようになるのか、その方法を探して、それを実際にやってみよう。物事はやってみなきゃわからない。たいてい、なんだってできるもんだよ。

最後に。

いくつか、オススメの物事を紹介しよう。俺みたいなしょーもない人間からいろいろ聞くよりも、人生の達人や先輩たちに教わるのが一番!良いとこだけを参考に!

・Matt Cutts: Try something new for 30 days

・Steve Jobs Stanford Commencement Speech 2005

・The Power of Positive Thinking
俺は読んでないけど、妻がめっちゃ勧めてた。俺も後で読む。

・ゼロ―――なにもない自分に小さなイチを足していく

・蛭子能収のゆるゆる人生相談
まだ読んでないけど、絶対面白いはずだ!俺も買うから君も読め!

以上。


過去を後悔し、今に悩み、未来に絶望している君へ。」への1件のフィードバック

  1. ドンちゃん

    はじめましてこんにちわ!
    私もよく頭でっかちになって1つの悩みをずーっと
    考えてしまう事がよくありました。
    此方の記事を読んでると「自分は行動が出来てないなぁ」と改めて思ったので5つのキーワードを参考にこれからの人生で沢山出てくる悩みを解決していこうとおもいます。

    関係無いですが、ユーチューブにまたスキンヘッド動画を上げてください!見てるとスッキリします

コメントは停止中です。