カテゴリー別アーカイブ: Drums

【ドラム教本】Stick Controlがおすすめ!

Stick Control、超楽しいしめちゃくちゃおすすめです。

stickcontrol1 stickcontrol2

どんな本?

ModernDrummer誌の25 Timeless Drum Booksにも選ばれる超スタンダード本。

巻頭巻末には、Steve Gadd, Jim Chapin, Steve Smith, Jojo Mayerなどなど、早々たる超一流ドラマーたちから絶賛のメッセージ。

RLRLのシングルストロークから始まり、ダブルストローク、ロール、パラディドル、フラム、3連などなど数々のパターン(どうやら867種類!)が掲載されている。

こつこつとやっていけば、必ず自分の力になってくれる本。

どう練習するの?

巻頭に練習の仕方が詳しく書いてありますが、ざっくりまとめると、
「各フレーズ(2小節)20回繰り返し練習し、かつ、リラックスして叩く」
こと。

効果あるの?

私は基礎練が嫌いでいままで全然やってきませんでしたが、もうちょっと上手くなりたいなと思って、最近基礎練をはじめました。主にBPM120で1日1ページすすめること約2週間、特に左手がちゃんと動くようになってびっくり。なんか毎日上手くなってる気がして、日々の基礎練が楽しくて止められません(笑)。

というわけで、アマチュアドラマーの皆様にはぜひおすすめ!

【ドラム】Ghost Note動画メモ

ゴーストノート関連の動画メモ

・Bernard Purdie Drum Lesson – 16th Ghost Notes
泣く子もだまるバーナードパーディ。指でスネアをタップするところからスティックでそれをゴーストノートで表現するところまで。面白い!

・Rod Morgenstein: about Ghost Strokes (Drum Clinic)
ジャズ、フュージョン、ロック、メタル系ドラマーのロッドモーガンスタインの動画。

・Beginner Ghost Notes – Drum Lessons
DrumLessons.comの動画、初級編。

・Intermediate Ghost Notes – Drum Lessons
DrumLessons.comの動画、中級編。

・Advanced Ghost Notes – Drum Lessons
DrumLessons.comの動画、上級編。

【ドラム教本紹介】DRUM SET WARM-UPS by Rod Morgenstein

ドラムがもうちょっと上手くなりたくて、基礎練をやっています。
たくさん気になる教本はありますが、とりあえずいまやっているのはこちら。


スネアなどひとつの太鼓に対してではなく、ドラムセット全体に対する身体の動きを訓練できる本です。シングルストローク、ダブルストローク、パラディドル、フラム、ロールなどなどのテクニックを、ドラムセット全体に応用して、両手足を存分に使ったエクササイズが満載です。

この一冊を最後まで頑張って終わらせよう!

解説動画

Youtubeには本人解説の動画もあります。

Rod Morgenstein’s Weak Side Warmup

Rod Morgenstein’s Rudiments Warmup


著者

著者のRod Morgensteinは、80年代後半〜90年代前半を代表するアメリカのメタルバンド・ウィンガーのドラマーとして有名です。曲が当時っぽくてかなりいい感じ!

膝・太ももの上に固定できるドラム練習パッドの自作方法

つくるもの

太ももの上に固定できるドラム練習パッドを作りました。
IMG_6865

なぜつくるか

自宅でパッドをスタンドに乗せて練習してると、音はともかく、振動が響いて困るんですよね。ベッドにのせても、椅子に乗せても、やっぱり振動が気になって、近隣の方に迷惑をかけているんじゃないかと、練習に集中できない!

市販の膝乗せ用パッドも見てみたけど、勝手に角度が付いてたり、底の部分が平らじゃなくて平面に乗せられなかったりと、どうも微妙な感じ。

というわけで、作ることにしました。

既製品は?

ちなみに、既製品でもOKという人には、こんなパッドがあります。

 
キクタニのヤツなんかは、安くていいかもね。

自作に必要な道具

さて、さっそく作りましょう!必要なものはこちら。

・パッド
メーカー、サイズは好みでしょうが、私はエバンスの6インチのにしました。

・テーピングサポーター
パッドを膝に固定する用。マジックテープ部分とバンド部分をそれぞれ使います。
近所の100円ショップに売ってました。
IMG_6855

・グルーガン
パッドとテーピングサポーターを粘着する用。
試してないけど、材質によってはボンドとかでもいけるかも?
 

つくりかた

テーピングサポーターを切って、マジックテープ部分とバンド部分に分ける。
IMG_6857

マジックテープ部分をさらに二つにわけて、
IMG_6858

糸とか布とか余分なものをとって、
IMG_6859

グルーガンを塗り塗りして、パッドに貼り付け。乾くまで輪ゴムで固定します。
IMG_6860

乾いたら、こんな感じで使えますよ!超簡単。
IMG_6862

まんぞく!

パッド単体でも使えるし、太ももにも巻けるし、簡単に作れるし、安いし、持ち運びも簡単だし、どこでも練習できるし、いやはや大満足!あとは練習をがんばるだけですね!
皆様もぜひ!

ドラムメモ:モーラー奏法の動画

モーラーとの出会いは、その昔通ってたK’s Musicというドラムスクール。先生めちゃくちゃうまくて、すごくびっくりした思い出。私はぜんぜんできませんが、今でもたまに練習してます。

モーラー奏法といえば、まずはなんといってもJimChapinのこの動画。
デン助人形みたいで面白い。